人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

狙いは紅葉  内心は清泉寮のソフトクリーム

10月28日(日)

今年初の紅葉ツーリングですが

紅葉の良い情報が入って来ません


天気予報によると本栖湖付近が一桁の気温

奥さんからアームカバー取り付け依頼を受けました

c0294553_20180962.jpg






AM5:00出発

c0294553_20112934.jpg







新東名清水JK付近は相変わらず霧

c0294553_20113725.jpg







天気予報通り快晴

清水PA付近

富士山が綺麗に見えます

c0294553_20114446.jpg








新富士で降りてR139

c0294553_20115269.jpg







西富士道路からの富士山

宝永山付近まで雪が積もるとベスト?

c0294553_20115908.jpg







道の駅 朝霧高原左側毛無山付近の紅葉はまだまだ

c0294553_20120847.jpg







見事なダイヤモンド富士!!

c0294553_20121635.jpg






朝霧高原のススキも見頃♪

静岡・山梨の県境辺りで3度

天気予報通り

c0294553_20122432.jpg








精進湖からR358で精進湖ブルーラインへ

c0294553_20124025.jpg







撮影で手を出していると直ぐにかじかんでしまう

アームカバーが大正解

c0294553_20125199.jpg






ブルーライン沿いの紅葉もまだまだ

c0294553_20130837.jpg








K29山梨環状道路へ

c0294553_20132017.jpg








中部横断自動車道路下のR52から

c0294553_20133273.jpg






R20沿いの

台ヶ原 金精軒 本店

開店前の8時45分に着いたので

順番が2番目

c0294553_20141092.jpg






狙いは生信玄餅

人気商品で並ばないと買えなくなってしまいました

c0294553_20142417.jpg






斜め迎いの 七賢 大中屋

c0294553_20143902.jpg






c0294553_20150506.jpg






夏の純米吟醸生酒 5/2まで受付の1500本限定が気になります

c0294553_20145444.jpg






K606からK28

c0294553_20152057.jpg







本日 一番紅葉を期待した

八ヶ岳高原大橋

c0294553_20153768.jpg






天気は最高ですが

紅葉にはまだ早すぎました

c0294553_20154810.jpg






c0294553_20160415.jpg





八ヶ岳を正面に見て清泉寮に向かう

c0294553_20162022.jpg






c0294553_20163394.jpg






2年ぶり?

清泉寮ジャージーハットがリニューアルしていました

c0294553_20164816.jpg






恒例

ソフトクリーム行列も無し

c0294553_20170007.jpg







美味しくいただきました。

が少し味を変えた?と思うのは私だけ

c0294553_20171382.jpg






雪を被る赤石山脈の

駒ケ岳と仙丈ケ岳?

c0294553_20172407.jpg





昔も有ったか分からない足湯

c0294553_20174476.jpg






清泉寮と八ヶ岳

c0294553_20175707.jpg






つづく





by bike-touring | 2018-10-31 04:18 | ツーリング | Trackback | Comments(4)

22.6キロの旅 田口線跡   田峰から田口へ

田口線を巡る 総延長22.6キロの旅の 最終回です

  稲目トンネルを抜けて第一寒狭川橋梁手前

c0294553_16140274.jpg





奥の赤い橋が線路跡 当時の橋ではありません

  第一寒狭川橋梁

c0294553_16141186.jpg





  橋梁を渡って直ぐ左折

駐在所手前に田峰城に上がる途中に

 田峰森林鉄道 の隊道

c0294553_16142158.jpg



ここでも地元の方とお話する事が出来

色々と教えて貰い大変楽しかったです


  昔は歩道として使用していたそうですが

  出口で崩落して抜けられないそうです

c0294553_16143040.jpg





④  左が田峯停車場跡

c0294553_16144056.jpg






田口線はR257と交わる手前で左岸に渡ります

赤い橋は川に直角に掛っていますが

田口線は写真位置から赤い右橋袂付近に繋がり

第二寒狭川橋梁は斜めに掛かっていた

川底を見ると橋脚跡が見られる


  第二寒狭川橋梁跡

c0294553_19141909.jpg





  左岸に渡って赤い橋の袂が少し見える

c0294553_16145532.jpg






  線路跡を少し走ると

c0294553_16150656.jpg





この後隊道と橋梁と長原駅が続くのですが

バイクで渡るのは無理だし歩く気も無し


  大木和田橋梁

c0294553_16151711.jpg





  R257から右 田口線跡を望む

c0294553_16153051.jpg



  清崎第三隊道手前から右折

長原駅跡に回れるかと進んでみたが

直ぐに通行止

c0294553_16154092.jpg





清崎第三隊と境川
橋梁を撮り忘れ

  清崎停車場跡

c0294553_16155391.jpg





川の名前は野々瀬川だが

  塩津川橋梁

橋が道路よりも2mほど高く上がっているが

両脇の道の高さが線路の高さ?

c0294553_16160298.jpg





ここで右R257とは泣き別れ

左川沿いに線路は走ります

  第三寒狭川橋梁

c0294553_16161584.jpg



橋脚は当時の物を使用

⑬  第三寒狭川橋梁

c0294553_16162812.jpg






  田内隊道

c0294553_16163775.jpg





 ここからは寒狭川(豊川)の中でも渓谷が良い所が続きます

c0294553_16164858.jpg




 入道ヶ嶋第一隊道

c0294553_16165993.jpg



⑰  第四寒狭川橋梁

c0294553_16171033.jpg







  こちらも橋脚が再利用?

c0294553_16172616.jpg




第四寒狭川橋梁を渡ると続けて
 入道ヶ嶋第二隊道

c0294553_16173641.jpg






  入道ヶ嶋第三隊道 


出口すぐに鮎淵停留所(臨時)が見つからず

c0294553_16174679.jpg







  大久賀多第一隊道

c0294553_16180094.jpg


c0294553_16181324.jpg


①  大久賀多第二隊道

c0294553_16182800.jpg




このトンネル内に明かりが点いているのは

設楽ダム建設の為


c0294553_16184282.jpg



江ヶ沢橋梁を見逃し

設楽ダムの建設準備が始まっている

  三河田口停車場跡

c0294553_16185766.jpg



ダム建設の内容説明

c0294553_16191136.jpg



c0294553_16192198.jpg


c0294553_16192945.jpg

c0294553_16193788.jpg

c0294553_16194658.jpg

c0294553_16195587.jpg

c0294553_16200524.jpg

c0294553_16201597.jpg

c0294553_16205227.jpg




奥に駅舎の基礎が見れる

c0294553_16210886.jpg




上流から田口森林鉄道跡

c0294553_16212154.jpg





K33から田口の町中に在る

  設楽町奥三河郷土館へ

c0294553_16220750.jpg



色々な資料を見に来ましたが

な!なな なんと!!

c0294553_16221690.jpg



展示されている モハ10は見る事が出来ます

c0294553_16222628.jpg


c0294553_16223502.jpg


c0294553_16225545.jpg

c0294553_16230421.jpg

全ての予定が終わったので






お昼を食べに 景色の良い

四谷の千枚田展望台へ

本日は即席ラーメン(生たまご付)

c0294553_16235065.jpg





ぱぱっと出来上がり♪

次回は野菜を持参しょう~
c0294553_16240112.jpg




稲刈りの終わった

千枚田を見ながら
c0294553_16241312.jpg




時間に余裕が有るので

帰り道に初めての林道へ
c0294553_16231631.jpg




余りにも楽しい林道で♪

途中の写真も無し
c0294553_14392186.jpg



頂上に到着
c0294553_16232704.jpg





コーヒーを沸かそうと準備をしていると

怪しい雲が近づいて来たので撤収
c0294553_16233702.jpg
午前中は快晴

帰宅後30分で雨が降り出しました





番号が写真撮影位置

実線が確認済み

c0294553_19565193.jpg



地元の人達のお話が聞けて楽しかったです

この先はあなた自身で確かめてください。










by bike-touring | 2018-10-26 04:55 | セロー | Trackback | Comments(4)

22.6キロの旅 田口線跡 鳳来寺駅から稲目隊道まで

田口線を巡る 総延長22.6キロの旅のつづきです

奥三河郷土館に展示して在る モハ10

c0294553_14174612.jpg






c0294553_14175210.jpg






c0294553_14175962.jpg






c0294553_14180421.jpg



 
   鳳来寺駅からの つづきです

c0294553_14181000.jpg




鳳来寺駅から西を見ると


  田代隊道が見えますが

柵が有り入れません

c0294553_14182202.jpg






  田代隊道西側

こちらは隙間が有ります

c0294553_14182735.jpg





  線路跡はしっかりと残っている

c0294553_14184191.jpg




そのまま基礎と鉄骨を利用

  田代川橋梁

c0294553_14185105.jpg




  麹坂隧道

こちらも倒木で通行止め

出口に切り通しが有り見たかった

c0294553_14185957.jpg






  新城市立鳳来寺小学校横に線路跡

遊歩道に成っているので走れず

c0294553_14191090.jpg





  玖老勢駅間まで遊歩道が続いている

c0294553_14191962.jpg






  玖老勢駅間の遊歩道を横切る

一般道から鳳来寺方面を見る

c0294553_14192987.jpg





  海老方面

c0294553_14193926.jpg





  玖老川橋梁

c0294553_14195240.jpg





駅付近のみ車両が入れます

  玖老勢駅?

c0294553_14202095.jpg






  遊歩道の終点

c0294553_14200120.jpg






  ここから線路跡がK32の上に成ります

c0294553_14201077.jpg





  地名と三河大石駅の名の元となった岩。

K32が線路跡
c0294553_14203457.jpg






  旧車道を走ると古碑

c0294553_14205288.jpg





現在はバス亭に成っているがレプリカの様です

  三河大石停留所

c0294553_14211184.jpg






c0294553_14211930.jpg



ここで 地元の人に声をかけて貰いました

線路の元の高さは海老川橋梁の高さで

15メートルほど現在よりも低かったそうです

お兄さんが田口線の運転士をしていたそうで

運行中にお土産などを投げて受け取っていたそうです(笑)

  海老川橋梁渡って右岸へ渡る手前

c0294553_14212843.jpg





 海老川橋梁  

c0294553_14214224.jpg




  双瀬隊道

c0294553_08380386.jpg




  宮裏隊道

c0294553_14221309.jpg







線路跡が切れて 新しく出来た

  海老構造改善センター

c0294553_14224498.jpg





  巣山川橋梁 

ガードレールが線路跡

c0294553_14222673.jpg






c0294553_14223534.jpg





  三河海老停車場跡

c0294553_14225201.jpg






  海老の街中を迂回するバイパスが出来たため

線路跡が途切れてしまいました

c0294553_08382179.jpg





  滝上停留所まで行って廃線路跡を辿りますが~

c0294553_08383319.jpg




 切り出しの材木が無造作に道を塞いで

指をくわえて覗いただけ

c0294553_14232970.jpg




 稲目トンネル方面を望む

c0294553_14233973.jpg





  線路跡は左電信柱の上の位置と思われる

c0294553_14234949.jpg




  海老津具の信号機手前

右に曲がると四谷の千枚田

左に上がると

c0294553_14240181.jpg





  海老隊道

c0294553_14241363.jpg





  滝上停留所付近?

c0294553_14242214.jpg





  海老隊道を超えて 走行困難

c0294553_14243259.jpg





  海老津具の信号機から

左小屋の上の線路跡を望む

c0294553_14244724.jpg





  田口線は右看板の位置

当時は左のK32は在りませんでした

四谷方面に曲がり山越えで田口に出たそうです

c0294553_14250221.jpg







  現在の左側のJA緑茶加工施設が廃線跡

c0294553_14251614.jpg





 当時は田口線専用の稲目トンネル

1510mの長さが在ります

c0294553_14253085.jpg




番号が写真撮影位置

実線が確認済み
c0294553_09122448.jpg
c0294553_09115423.jpg


最終に

つづく












by bike-touring | 2018-10-25 05:15 | セロー | Trackback | Comments(0)

22.6キロの旅 田口線跡  本長篠駅から鳳来寺駅まで

昭和43年8月31日廃線になった

田口線を巡る

総延長22.6キロの旅です



愛知県北設楽郡設楽町田口

奥三河郷土館に展示して在る モハ10

c0294553_10571767.jpg






昭和43年当時初任給(大卒)30,950円
牛乳20円
コーヒー80円
ビール(大瓶)120円

現在の1/4~1/5程度でしょうか?

c0294553_10572460.jpg






スタートは本長篠駅

①   左側が田口線用ホーム、右側2本が飯田線。

c0294553_10574343.jpg








最も左端のプラットホームとレールは田口線 

①    当時あった製材所への引き込み用

c0294553_10575322.jpg








②     製材所跡

c0294553_10580084.jpg







    飯田線とはここで分岐

c0294553_10580772.jpg







     R151と交差

c0294553_10581541.jpg







県道32号東の河津桜並木を通って

    内金隊道

c0294553_10582152.jpg







    トンネルを抜けるとほどなく分岐は右

c0294553_10583981.jpg







左側の愛宕神社辺りまで来ると

線路跡も無くなり

    木に覆われて確認出来なくなります

c0294553_10585195.jpg






K32(伊那街道)に出て長篠こども園のコーナー過ぎると

大井川を右岸に渡る

   大井川橋梁の橋台跡が通り過ぎる時に目に付く


c0294553_10590138.jpg





大井川橋梁跡から三河大草停留所跡を見たいので

大草まで走って

   真ん中奥の家が見える所が線路跡

c0294553_10591515.jpg





左に線路跡をたどると

トンネルを越えて

   三河大草停留所跡に到着

c0294553_10594869.jpg





大井川橋梁跡まで線路跡を走って見に行きたかったが

   倒木などが有り断念

c0294553_10592693.jpg





この後 散歩している地主さんからお話を聞く事が出来ました

当時は利用客も多く2両編制で運行していましたが

プラットホームが短く2両分の距離が無く

  前車両に乗らないと降りる事が出来なかったそうです(笑)

c0294553_10595722.jpg






   三河大草停留所は人家までそこそこ距離が有る

c0294553_11001164.jpg






三河大草停留所跡から

⑪   大草隧道
ここでセローのテールランプ一灯が切れているのに気づく!!

c0294553_11002421.jpg







県外からも

   見学の人が訪れるので整備するかも?だそうです

c0294553_11003508.jpg







素掘りのトンネルが数多く残されていますが

   崩落している所も有り

c0294553_11004595.jpg







   大草隧道の田口側

c0294553_11010133.jpg





   線路跡の土手を走って

c0294553_11011565.jpg







   富保隧道

c0294553_11012775.jpg






⑬   富保隧道田口側

c0294553_11014264.jpg





先ほどの地主さんとお会いした場所

昔は土手で繋がっていたそうですが

左側を埋めて線路跡よりも

   1.5mほど高くして有るそうです

c0294553_11015764.jpg






   峰隊道

c0294553_11021737.jpg






   倒木以外にも 出口付近で崩落の危険が有るので

通行止め
にして在るそうです

c0294553_11022938.jpg



峰越えの坂が急になり 前の気動車に乗らないと

坂を上がることが困難だったそうです

杉の木が倒れている辺りが線路跡か?

  この後の第二・三・四隊道と見つからず

c0294553_11024641.jpg





傘川橋梁跡付近

確信が持てず?

  消防署下の万寿隊道も現在は埋めてしまって未確認

c0294553_11030841.jpg







鳳来寺側の万寿隊道出口付近

  K32とK389の合流地点に線路跡

c0294553_11032500.jpg








  下って行くと鳳来寺駅

c0294553_11033753.jpg








鳳来寺駅跡

  右車駐車場と左バス亭がプラットホーム跡

c0294553_11034686.jpg


番号が写真撮影位置

実線が確認済み

c0294553_20471855.jpg





270枚も撮たので整理中

つづく











by bike-touring | 2018-10-23 05:15 | セロー | Trackback | Comments(4)

おもしろ杉

珍しい 枝に直接架けて在る 

はさ掛けの仕方です

c0294553_20114719.jpg








c0294553_20120977.jpg







c0294553_20123360.jpg








山の中に突然現れる光景に驚きました

c0294553_20124978.jpg










by bike-touring | 2018-10-21 05:02 | 写真 | Trackback | Comments(0)

駿河の国 大やきいも へ

久しぶりにバイクツーリングです

静岡まで

「大やきいも」にお昼を食べに

進路を北に

掛川の道の駅まで山の中

c0294553_19320254.jpg







天竜川が濁っていますが?

c0294553_19321483.jpg








R362 道の駅いっぷく処横川

9時前に着きましたが

お店が開いていたのでお買い物

c0294553_19323316.jpg








K58から森町

天竜浜名湖線 戸綿駅からK40

c0294553_19333366.jpg








R1から駿府城東側

c0294553_19335466.jpg








大やきいも屋さんに無事到着♪

c0294553_19341659.jpg








お店左側一方通行を入って駐車場・駐輪場へ

c0294553_19371657.jpg







屋号の通り やきいも以外に

おむすび

c0294553_19345046.jpg







静岡おでん


c0294553_19350167.jpg








大学いも

c0294553_19351526.jpg








やきいも

c0294553_19352535.jpg








カキ氷が有るので

c0294553_19353632.jpg








好きな物を選んで

c0294553_19354555.jpg








いただきま~す♪
c0294553_19362490.jpg








店内は昭和のにおいが~

c0294553_19355610.jpg

ご馳走さまでした









焼津のピーターパン小麦市場へ

予約して取り置きしてあった メープルラウンドを取りに



c0294553_19365204.jpg








菊川の珈琲と雑貨の店 「こもれび」で


c0294553_19375055.jpg










c0294553_19380604.jpg








コーヒータイム

c0294553_19382194.jpg








奥さんは 紅茶

c0294553_19383308.jpg

3時10分 帰宅直後

突然の土砂降りの雨にも降られず セーフ





お土産

c0294553_19392587.jpg






c0294553_19395307.jpg





c0294553_19400265.jpg





c0294553_19401146.jpg






c0294553_19401927.jpg






c0294553_19403925.jpg






c0294553_19405353.jpg






c0294553_19410405.jpg






c0294553_19411399.jpg






c0294553_19414142.jpg






c0294553_19415174.jpg






c0294553_19420421.jpg





c0294553_19421256.jpg


夫婦でタンデム 楽しかった~!!

この先はあなた自身で確かめてください。

今日も夫婦で、楽しく安全にツーリングができました。








by bike-touring | 2018-10-17 05:02 | ツーリング | Trackback | Comments(12)