人気ブログランキング |

カテゴリ:セロー( 46 )

セロー怪造



昨年の暮れから セローを怪造をしていました

まずは
フロントフェンダー

MITANI motorsportsの

セロー250用ダウンフロントフェンダー購入

セロー250用はセロー225にはそのまま

取りつかないのでステーを制作

c0294553_08245897.jpg







前輪の位置が確認しやすくなりました

c0294553_20071387.jpg







フロントの突出しを5㎜出して

ターンし易く

c0294553_20073699.jpg






アクセルスロットルを径が3㎜大きい

気持ちハイ
スロットルの物に

握りなおさなくても良くなりました♪

c0294553_20072425.jpg




ポジション変更

c0294553_08250614.jpg




ステップ位置を右側 後に55㎜上に15㎜

c0294553_20080065.jpg






リヤーブレーキペダルも45㎜カット

c0294553_20074843.jpg







左側ステップを後に60㎜上に15㎜

c0294553_20082906.jpg







チェンジペダル位置も30㎜後ろに

c0294553_20084292.jpg






ステップもワイドに

右側

c0294553_20081589.jpg





左側

c0294553_20085477.jpg








Fスプロケットを15から14へ

Rスプロケットを45から50へ

c0294553_20090573.jpg







残るはアンダーガード

設計は出来ているが

クラッチケースとフライホイルケースまでカバーすると

アルミを絞るには深すぎるので

削りだしか? 思案中



c0294553_08251373.jpg



















64歳に成りました↓




by bike-touring | 2019-04-04 04:48 | セロー | Trackback | Comments(10)

2019年 新年 初走り

1月3日
新年 初走りは セローから

c0294553_20144693.jpg






自分好みに 色々と怪良しましたので

走りやすくなりました

c0294553_20141109.jpg







c0294553_20142249.jpg





次回に怪造内容を

c0294553_20140235.jpg






新年 最初から ラーメンだ!!
c0294553_20424768.jpg













by bike-touring | 2019-04-03 05:05 | セロー | Trackback | Comments(8)

22.6キロの旅 田口線跡   田峰から田口へ

田口線を巡る 総延長22.6キロの旅の 最終回です

  稲目トンネルを抜けて第一寒狭川橋梁手前

c0294553_16140274.jpg





奥の赤い橋が線路跡 当時の橋ではありません

  第一寒狭川橋梁

c0294553_16141186.jpg





  橋梁を渡って直ぐ左折

駐在所手前に田峰城に上がる途中に

 田峰森林鉄道 の隊道

c0294553_16142158.jpg



ここでも地元の方とお話する事が出来

色々と教えて貰い大変楽しかったです


  昔は歩道として使用していたそうですが

  出口で崩落して抜けられないそうです

c0294553_16143040.jpg





④  左が田峯停車場跡

c0294553_16144056.jpg






田口線はR257と交わる手前で左岸に渡ります

赤い橋は川に直角に掛っていますが

田口線は写真位置から赤い右橋袂付近に繋がり

第二寒狭川橋梁は斜めに掛かっていた

川底を見ると橋脚跡が見られる


  第二寒狭川橋梁跡

c0294553_19141909.jpg





  左岸に渡って赤い橋の袂が少し見える

c0294553_16145532.jpg






  線路跡を少し走ると

c0294553_16150656.jpg





この後隊道と橋梁と長原駅が続くのですが

バイクで渡るのは無理だし歩く気も無し


  大木和田橋梁

c0294553_16151711.jpg





  R257から右 田口線跡を望む

c0294553_16153051.jpg



  清崎第三隊道手前から右折

長原駅跡に回れるかと進んでみたが

直ぐに通行止

c0294553_16154092.jpg





清崎第三隊と境川
橋梁を撮り忘れ

  清崎停車場跡

c0294553_16155391.jpg





川の名前は野々瀬川だが

  塩津川橋梁

橋が道路よりも2mほど高く上がっているが

両脇の道の高さが線路の高さ?

c0294553_16160298.jpg





ここで右R257とは泣き別れ

左川沿いに線路は走ります

  第三寒狭川橋梁

c0294553_16161584.jpg



橋脚は当時の物を使用

⑬  第三寒狭川橋梁

c0294553_16162812.jpg






  田内隊道

c0294553_16163775.jpg





 ここからは寒狭川(豊川)の中でも渓谷が良い所が続きます

c0294553_16164858.jpg




 入道ヶ嶋第一隊道

c0294553_16165993.jpg



⑰  第四寒狭川橋梁

c0294553_16171033.jpg







  こちらも橋脚が再利用?

c0294553_16172616.jpg




第四寒狭川橋梁を渡ると続けて
 入道ヶ嶋第二隊道

c0294553_16173641.jpg






  入道ヶ嶋第三隊道 


出口すぐに鮎淵停留所(臨時)が見つからず

c0294553_16174679.jpg







  大久賀多第一隊道

c0294553_16180094.jpg


c0294553_16181324.jpg


①  大久賀多第二隊道

c0294553_16182800.jpg




このトンネル内に明かりが点いているのは

設楽ダム建設の為


c0294553_16184282.jpg



江ヶ沢橋梁を見逃し

設楽ダムの建設準備が始まっている

  三河田口停車場跡

c0294553_16185766.jpg



ダム建設の内容説明

c0294553_16191136.jpg



c0294553_16192198.jpg


c0294553_16192945.jpg

c0294553_16193788.jpg

c0294553_16194658.jpg

c0294553_16195587.jpg

c0294553_16200524.jpg

c0294553_16201597.jpg

c0294553_16205227.jpg




奥に駅舎の基礎が見れる

c0294553_16210886.jpg




上流から田口森林鉄道跡

c0294553_16212154.jpg





K33から田口の町中に在る

  設楽町奥三河郷土館へ

c0294553_16220750.jpg



色々な資料を見に来ましたが

な!なな なんと!!

c0294553_16221690.jpg



展示されている モハ10は見る事が出来ます

c0294553_16222628.jpg


c0294553_16223502.jpg


c0294553_16225545.jpg

c0294553_16230421.jpg

全ての予定が終わったので






お昼を食べに 景色の良い

四谷の千枚田展望台へ

本日は即席ラーメン(生たまご付)

c0294553_16235065.jpg





ぱぱっと出来上がり♪

次回は野菜を持参しょう~
c0294553_16240112.jpg




稲刈りの終わった

千枚田を見ながら
c0294553_16241312.jpg




時間に余裕が有るので

帰り道に初めての林道へ
c0294553_16231631.jpg




余りにも楽しい林道で♪

途中の写真も無し
c0294553_14392186.jpg



頂上に到着
c0294553_16232704.jpg





コーヒーを沸かそうと準備をしていると

怪しい雲が近づいて来たので撤収
c0294553_16233702.jpg
午前中は快晴

帰宅後30分で雨が降り出しました





番号が写真撮影位置

実線が確認済み

c0294553_19565193.jpg



地元の人達のお話が聞けて楽しかったです

この先はあなた自身で確かめてください。










by bike-touring | 2018-10-26 04:55 | セロー | Trackback | Comments(4)

22.6キロの旅 田口線跡 鳳来寺駅から稲目隊道まで

田口線を巡る 総延長22.6キロの旅のつづきです

奥三河郷土館に展示して在る モハ10

c0294553_14174612.jpg






c0294553_14175210.jpg






c0294553_14175962.jpg






c0294553_14180421.jpg



 
   鳳来寺駅からの つづきです

c0294553_14181000.jpg




鳳来寺駅から西を見ると


  田代隊道が見えますが

柵が有り入れません

c0294553_14182202.jpg






  田代隊道西側

こちらは隙間が有ります

c0294553_14182735.jpg





  線路跡はしっかりと残っている

c0294553_14184191.jpg




そのまま基礎と鉄骨を利用

  田代川橋梁

c0294553_14185105.jpg




  麹坂隧道

こちらも倒木で通行止め

出口に切り通しが有り見たかった

c0294553_14185957.jpg






  新城市立鳳来寺小学校横に線路跡

遊歩道に成っているので走れず

c0294553_14191090.jpg





  玖老勢駅間まで遊歩道が続いている

c0294553_14191962.jpg






  玖老勢駅間の遊歩道を横切る

一般道から鳳来寺方面を見る

c0294553_14192987.jpg





  海老方面

c0294553_14193926.jpg





  玖老川橋梁

c0294553_14195240.jpg





駅付近のみ車両が入れます

  玖老勢駅?

c0294553_14202095.jpg






  遊歩道の終点

c0294553_14200120.jpg






  ここから線路跡がK32の上に成ります

c0294553_14201077.jpg





  地名と三河大石駅の名の元となった岩。

K32が線路跡
c0294553_14203457.jpg






  旧車道を走ると古碑

c0294553_14205288.jpg





現在はバス亭に成っているがレプリカの様です

  三河大石停留所

c0294553_14211184.jpg






c0294553_14211930.jpg



ここで 地元の人に声をかけて貰いました

線路の元の高さは海老川橋梁の高さで

15メートルほど現在よりも低かったそうです

お兄さんが田口線の運転士をしていたそうで

運行中にお土産などを投げて受け取っていたそうです(笑)

  海老川橋梁渡って右岸へ渡る手前

c0294553_14212843.jpg





 海老川橋梁  

c0294553_14214224.jpg




  双瀬隊道

c0294553_08380386.jpg




  宮裏隊道

c0294553_14221309.jpg







線路跡が切れて 新しく出来た

  海老構造改善センター

c0294553_14224498.jpg





  巣山川橋梁 

ガードレールが線路跡

c0294553_14222673.jpg






c0294553_14223534.jpg





  三河海老停車場跡

c0294553_14225201.jpg






  海老の街中を迂回するバイパスが出来たため

線路跡が途切れてしまいました

c0294553_08382179.jpg





  滝上停留所まで行って廃線路跡を辿りますが~

c0294553_08383319.jpg




 切り出しの材木が無造作に道を塞いで

指をくわえて覗いただけ

c0294553_14232970.jpg




 稲目トンネル方面を望む

c0294553_14233973.jpg





  線路跡は左電信柱の上の位置と思われる

c0294553_14234949.jpg




  海老津具の信号機手前

右に曲がると四谷の千枚田

左に上がると

c0294553_14240181.jpg





  海老隊道

c0294553_14241363.jpg





  滝上停留所付近?

c0294553_14242214.jpg





  海老隊道を超えて 走行困難

c0294553_14243259.jpg





  海老津具の信号機から

左小屋の上の線路跡を望む

c0294553_14244724.jpg





  田口線は右看板の位置

当時は左のK32は在りませんでした

四谷方面に曲がり山越えで田口に出たそうです

c0294553_14250221.jpg







  現在の左側のJA緑茶加工施設が廃線跡

c0294553_14251614.jpg





 当時は田口線専用の稲目トンネル

1510mの長さが在ります

c0294553_14253085.jpg




番号が写真撮影位置

実線が確認済み
c0294553_09122448.jpg
c0294553_09115423.jpg


最終に

つづく












by bike-touring | 2018-10-25 05:15 | セロー | Trackback | Comments(0)

22.6キロの旅 田口線跡  本長篠駅から鳳来寺駅まで

昭和43年8月31日廃線になった

田口線を巡る

総延長22.6キロの旅です



愛知県北設楽郡設楽町田口

奥三河郷土館に展示して在る モハ10

c0294553_10571767.jpg






昭和43年当時初任給(大卒)30,950円
牛乳20円
コーヒー80円
ビール(大瓶)120円

現在の1/4~1/5程度でしょうか?

c0294553_10572460.jpg






スタートは本長篠駅

①   左側が田口線用ホーム、右側2本が飯田線。

c0294553_10574343.jpg








最も左端のプラットホームとレールは田口線 

①    当時あった製材所への引き込み用

c0294553_10575322.jpg








②     製材所跡

c0294553_10580084.jpg







    飯田線とはここで分岐

c0294553_10580772.jpg







     R151と交差

c0294553_10581541.jpg







県道32号東の河津桜並木を通って

    内金隊道

c0294553_10582152.jpg







    トンネルを抜けるとほどなく分岐は右

c0294553_10583981.jpg







左側の愛宕神社辺りまで来ると

線路跡も無くなり

    木に覆われて確認出来なくなります

c0294553_10585195.jpg






K32(伊那街道)に出て長篠こども園のコーナー過ぎると

大井川を右岸に渡る

   大井川橋梁の橋台跡が通り過ぎる時に目に付く


c0294553_10590138.jpg





大井川橋梁跡から三河大草停留所跡を見たいので

大草まで走って

   真ん中奥の家が見える所が線路跡

c0294553_10591515.jpg





左に線路跡をたどると

トンネルを越えて

   三河大草停留所跡に到着

c0294553_10594869.jpg





大井川橋梁跡まで線路跡を走って見に行きたかったが

   倒木などが有り断念

c0294553_10592693.jpg





この後 散歩している地主さんからお話を聞く事が出来ました

当時は利用客も多く2両編制で運行していましたが

プラットホームが短く2両分の距離が無く

  前車両に乗らないと降りる事が出来なかったそうです(笑)

c0294553_10595722.jpg






   三河大草停留所は人家までそこそこ距離が有る

c0294553_11001164.jpg






三河大草停留所跡から

⑪   大草隧道
ここでセローのテールランプ一灯が切れているのに気づく!!

c0294553_11002421.jpg







県外からも

   見学の人が訪れるので整備するかも?だそうです

c0294553_11003508.jpg







素掘りのトンネルが数多く残されていますが

   崩落している所も有り

c0294553_11004595.jpg







   大草隧道の田口側

c0294553_11010133.jpg





   線路跡の土手を走って

c0294553_11011565.jpg







   富保隧道

c0294553_11012775.jpg






⑬   富保隧道田口側

c0294553_11014264.jpg





先ほどの地主さんとお会いした場所

昔は土手で繋がっていたそうですが

左側を埋めて線路跡よりも

   1.5mほど高くして有るそうです

c0294553_11015764.jpg






   峰隊道

c0294553_11021737.jpg






   倒木以外にも 出口付近で崩落の危険が有るので

通行止め
にして在るそうです

c0294553_11022938.jpg



峰越えの坂が急になり 前の気動車に乗らないと

坂を上がることが困難だったそうです

杉の木が倒れている辺りが線路跡か?

  この後の第二・三・四隊道と見つからず

c0294553_11024641.jpg





傘川橋梁跡付近

確信が持てず?

  消防署下の万寿隊道も現在は埋めてしまって未確認

c0294553_11030841.jpg







鳳来寺側の万寿隊道出口付近

  K32とK389の合流地点に線路跡

c0294553_11032500.jpg








  下って行くと鳳来寺駅

c0294553_11033753.jpg








鳳来寺駅跡

  右車駐車場と左バス亭がプラットホーム跡

c0294553_11034686.jpg


番号が写真撮影位置

実線が確認済み

c0294553_20471855.jpg





270枚も撮たので整理中

つづく











by bike-touring | 2018-10-23 05:15 | セロー | Trackback | Comments(4)

林道ツーリング(本宮山付近)

9月16日(日)

本日は本宮山方面へ

一本目 林道と言うよりも

廃道ですが

c0294553_18551788.jpg








国見岩方面へ

林道の行ける所まで

c0294553_18564013.jpg








少し進むと車では無理な道に

倒木を片付けた後なので 息が上がってぶれています

c0294553_18552667.jpg








一部狭くなった区間が

c0294553_18555822.jpg









カーナビでは道が表示されているのですが~

c0294553_18554896.jpg









道の管理するのを放棄して登山道化しています

c0294553_18562078.jpg










c0294553_18563153.jpg








これより先は本当の登山道になり

林道は終点

国見岩までは行けません

c0294553_18560957.jpg








戻って 尾根コースへ進みますが

道を塞ぐ用に枝が置いてあるので

進むなと!!  諦めて  


c0294553_18565857.jpg









次の林道へ向かいます

c0294553_18571488.jpg









入口の宝円寺の枝垂桜

春は見事かも?

c0294553_18573165.jpg









二本目の林道も

車の通った形跡なし

c0294553_18575135.jpg








さて この標識は何だったでしょう?

c0294553_18580422.jpg






走った形跡が無い訳です

お決まりの倒木による通行止!!

c0294553_18582078.jpg








一本目の倒木はミラーを倒して

二本目はスクリーンを外して

三本・四本目はバイクを倒せば通れるが


疲れるから     やらないよ!!

c0294553_18583345.jpg









来た道を戻って

c0294553_18584928.jpg








前日は風が強かったのか?

杉の葉が大量に落ちている



c0294553_21162287.jpg




鳥を探しながら

K443へ

へだまの水


c0294553_18593806.jpg









気になる人は読んでね!

c0294553_19003346.jpg










c0294553_19000488.jpg








へだまの木と

水質検査結果書 安心して飲める!?

c0294553_19002027.jpg







奥へ奥へと進んで
K505からK298浜松市へ

c0294553_19004772.jpg









K47から三本目の林道へ

c0294553_19010231.jpg










本日の林道ツーリングは 

昼飯 持参

 お店を広げて 

c0294553_19011732.jpg









お湯を沸かして

c0294553_19013120.jpg









本日は 金ちゃんヌードル

しお

c0294553_19014101.jpg







食事の後 一服して・・・

本日は気温が高いが 空は秋の気配

c0294553_19015217.jpg

林道を繋いで






本日四本目 最後の林道

どちらからでも頂上に行ける様だが

針路を左に

c0294553_19020651.jpg









見晴台からの眺めが良いと言うので

c0294553_19022275.jpg






分岐点で 見晴台を後回し

山頂へ向かう道は前日の雨で下りは嫌な予感

進んで行く途中で熊の糞でビビッて

山頂までは行けず仕舞い



帰り道の問題の下り坂

2回チャレンジするも滑って登れず

3回目に谷側へ タンクバックにデジ一も入っているのに

コテンと!!


そのままでは 立てなおせないので

すべての荷物を坂の上にあげて

無理やり180度回し

起こして

4回目タイヤの空気圧を0.7まで落とし

c0294553_19024389.jpg







登り坂クリヤー!!

3時7分

c0294553_19025852.jpg







やっと

コーヒーを飲むことが出来ました♪

c0294553_19031265.jpg


見晴台は次回の宿題に











by bike-touring | 2018-09-19 04:38 | セロー | Trackback | Comments(8)

オンリーワン

ブログ仲間さんに頂いた

セロー在中?  部品かな?

c0294553_20504588.jpg




チビみどりさん ありがとう♪

世界でたった一つのセローです

セローの鍵に付けて一緒に旅に出ます

c0294553_20505607.jpg
















by bike-touring | 2018-08-22 04:59 | セロー | Trackback | Comments(2)

自宅まで帰ろう 林道ツーリング

8月11日(山の日)

静岡県掛川市居尻から山の中の林道を繋いで

浜松まで帰る林道ツーリングです

c0294553_16260180.jpg






出だしは自宅から44キロ離れた大尾山から

山を超えて西に向かいます

c0294553_16260799.jpg






出だしから遣れていて

好い感じ

c0294553_16261348.jpg






下調べの分岐点

右に折れたが左も魅力的

c0294553_16261812.jpg





一山越えて

次の林道

地図では行き止まりに成っていたが

きっと抜けれるだろうと~

c0294553_16262511.jpg








名も無き林道へ

c0294553_16263071.jpg







昔は山越えに使われていたと思われる

道しるべ

c0294553_16263647.jpg





分岐点

通常はガードレールが有る右側だが

天邪鬼なので狭い左側へ

c0294553_16264279.jpg







山奥にも茶畑

c0294553_16265626.jpg






急な下り坂を下ると

行き止まり

迷路の茶畑を抜けると

入った入り口から1キロほど

下に出て山越え成らず

c0294553_16270591.jpg






県道に出て

遠州の小京都  森町の

小国神社から林道へ

c0294553_16271446.jpg




山越えのルートが

災害で通行止め

戻るのもイヤなので右側の林道へ

c0294553_16272123.jpg







フラットダートで初心者にちょうど良い

c0294553_16272941.jpg





さらに途中の分岐で

好い感じの林道が続いている

c0294553_16274052.jpg






涼しい秋に成ったら

紅葉を見ながら又来よう

c0294553_16274745.jpg





本日も大変暑い日!!

涼みに天然クーラーの場所へ

踏まなくって良かった御猫様のトラップ!!

c0294553_16280665.jpg








老人に優しい

駐車場から徒歩1分

c0294553_16281810.jpg







初めて来た青谷鍾乳洞

c0294553_16282911.jpg






懐中電灯が無くても大丈夫!!

c0294553_16283834.jpg






自分でスイッチを点ければ

c0294553_16284723.jpg






ほ~ら~

安心に見学出来る

c0294553_16285691.jpg









入ると

とても涼しい!!

c0294553_16290707.jpg







暑さでほてった身体が

嘘のように引いて行く

c0294553_16291608.jpg






ただ距離が短く

神秘的では無く工事中の看板が

c0294553_16292672.jpg





青谷鍾乳洞は訪れる人が少ないのか

コウモリが沢山居る

c0294553_16293885.jpg




青谷鍾乳洞から先も通行止め

目的地も直ぐ側なのに大回り

c0294553_16294959.jpg






目的地途中の遣れた林道

c0294553_16300053.jpg





下りの荒れた林道

ノーマルセローでは危険なので戻ることに

c0294553_16301414.jpg







ブッシュの中でアドベンチャースクリーンが大変好い仕事をしてくれる

顔を埋めるとブッシュに引っかからない♪

c0294553_16302503.jpg





林道を繋いで自宅付近まで

c0294553_16303793.jpg




山の中を169キロ

お疲れなので田んぼの中を通って帰宅

c0294553_16304507.jpg


213キロ 燃費?











by bike-touring | 2018-08-07 07:15 | セロー | Trackback | Comments(4)

天竜峡とよこねの田んぼ

5月26日

飯田付近の散策です

R151の道の駅 信州新野千石平を越えると

今年初のニッコウキスゲ

c0294553_15453615.jpg










c0294553_15454463.jpg










綺麗に池の周りに咲いています

c0294553_15455015.jpg










K244から山奥に

c0294553_15460158.jpg









景色は良いのですが

c0294553_15461277.jpg










車も走っていない 広い快走路は途中まで

c0294553_15462028.jpg









K1で天竜峡へ

c0294553_15464231.jpg










サスペンス劇場でも撮影地になる所

右側の岩肌に

c0294553_15465334.jpg










三文字が掘られているが

吊り橋を渡って対岸からでないと見れない?

勿論 下まで降りて見にいかないけどね

c0294553_15472876.jpg








次回は紅葉の時期の方が良さそうです

c0294553_15470743.jpg










c0294553_15471620.jpg








広域農道など探しながら

くねくね走って 三遠南信自動車道無料区間

一様 
無料だから 上り下り共に 走っときました♪

c0294553_15475912.jpg








K83で よこねの田んぼ

c0294553_15481484.jpg










c0294553_15482254.jpg












私 何でこんなにも 棚田好きなんだろ?

c0294553_15483206.jpg










何時も観光客が少ない茶臼山が

人でいっぱい  と思ったら

芝桜祭 開催中でした

牛さんだけ撮って 引き上げ

c0294553_15484880.jpg









対岸に 鹿3頭

なぜかアオサギも4羽?

c0294553_15485969.jpg










もっとも近い距離で写せる ヤマセミ撮影場所発見!!

次回に撮りに来よう♪

c0294553_15490667.jpg
















by bike-touring | 2018-06-11 04:40 | セロー | Trackback | Comments(8)

レッドセロー

一部の方に大変お待たせしました。

ステッカーデザインはどうでしょか?

お聞かせください!!


c0294553_16011374.png



タンク左右用と

2頭対面の3枚セットの予定です

ステッカーサイズ予定ですが

XT225WE(5MP3)のタンクステッカーが隠れる大きさです












by bike-touring | 2018-05-25 16:12 | セロー | Trackback | Comments(12)