22.6キロの旅 田口線跡   田峰から田口へ

田口線を巡る 総延長22.6キロの旅の 最終回です

  稲目トンネルを抜けて第一寒狭川橋梁手前

c0294553_16140274.jpg





奥の赤い橋が線路跡 当時の橋ではありません

  第一寒狭川橋梁

c0294553_16141186.jpg





  橋梁を渡って直ぐ左折

駐在所手前に田峰城に上がる途中に

 田峰森林鉄道 の隊道

c0294553_16142158.jpg



ここでも地元の方とお話する事が出来

色々と教えて貰い大変楽しかったです


  昔は歩道として使用していたそうですが

  出口で崩落して抜けられないそうです

c0294553_16143040.jpg





④  左が田峯停車場跡

c0294553_16144056.jpg






田口線はR257と交わる手前で左岸に渡ります

赤い橋は川に直角に掛っていますが

田口線は写真位置から赤い右橋袂付近に繋がり

第二寒狭川橋梁は斜めに掛かっていた

川底を見ると橋脚跡が見られる


  第二寒狭川橋梁跡

c0294553_19141909.jpg





  左岸に渡って赤い橋の袂が少し見える

c0294553_16145532.jpg






  線路跡を少し走ると

c0294553_16150656.jpg





この後隊道と橋梁と長原駅が続くのですが

バイクで渡るのは無理だし歩く気も無し


  大木和田橋梁

c0294553_16151711.jpg





  R257から右 田口線跡を望む

c0294553_16153051.jpg



  清崎第三隊道手前から右折

長原駅跡に回れるかと進んでみたが

直ぐに通行止

c0294553_16154092.jpg





清崎第三隊と境川
橋梁を撮り忘れ

  清崎停車場跡

c0294553_16155391.jpg





川の名前は野々瀬川だが

  塩津川橋梁

橋が道路よりも2mほど高く上がっているが

両脇の道の高さが線路の高さ?

c0294553_16160298.jpg





ここで右R257とは泣き別れ

左川沿いに線路は走ります

  第三寒狭川橋梁

c0294553_16161584.jpg



橋脚は当時の物を使用

⑬  第三寒狭川橋梁

c0294553_16162812.jpg






  田内隊道

c0294553_16163775.jpg





 ここからは寒狭川(豊川)の中でも渓谷が良い所が続きます

c0294553_16164858.jpg




 入道ヶ嶋第一隊道

c0294553_16165993.jpg



⑰  第四寒狭川橋梁

c0294553_16171033.jpg







  こちらも橋脚が再利用?

c0294553_16172616.jpg




第四寒狭川橋梁を渡ると続けて
 入道ヶ嶋第二隊道

c0294553_16173641.jpg






  入道ヶ嶋第三隊道 


出口すぐに鮎淵停留所(臨時)が見つからず

c0294553_16174679.jpg







  大久賀多第一隊道

c0294553_16180094.jpg


c0294553_16181324.jpg


①  大久賀多第二隊道

c0294553_16182800.jpg




このトンネル内に明かりが点いているのは

設楽ダム建設の為


c0294553_16184282.jpg



江ヶ沢橋梁を見逃し

設楽ダムの建設準備が始まっている

  三河田口停車場跡

c0294553_16185766.jpg



ダム建設の内容説明

c0294553_16191136.jpg



c0294553_16192198.jpg


c0294553_16192945.jpg

c0294553_16193788.jpg

c0294553_16194658.jpg

c0294553_16195587.jpg

c0294553_16200524.jpg

c0294553_16201597.jpg

c0294553_16205227.jpg




奥に駅舎の基礎が見れる

c0294553_16210886.jpg




上流から田口森林鉄道跡

c0294553_16212154.jpg





K33から田口の町中に在る

  設楽町奥三河郷土館へ

c0294553_16220750.jpg



色々な資料を見に来ましたが

な!なな なんと!!

c0294553_16221690.jpg



展示されている モハ10は見る事が出来ます

c0294553_16222628.jpg


c0294553_16223502.jpg


c0294553_16225545.jpg

c0294553_16230421.jpg

全ての予定が終わったので






お昼を食べに 景色の良い

四谷の千枚田展望台へ

本日は即席ラーメン(生たまご付)

c0294553_16235065.jpg





ぱぱっと出来上がり♪

次回は野菜を持参しょう~
c0294553_16240112.jpg




稲刈りの終わった

千枚田を見ながら
c0294553_16241312.jpg




時間に余裕が有るので

帰り道に初めての林道へ
c0294553_16231631.jpg




余りにも楽しい林道で♪

途中の写真も無し
c0294553_14392186.jpg



頂上に到着
c0294553_16232704.jpg





コーヒーを沸かそうと準備をしていると

怪しい雲が近づいて来たので撤収
c0294553_16233702.jpg
午前中は快晴

帰宅後30分で雨が降り出しました





番号が写真撮影位置

実線が確認済み

c0294553_19565193.jpg



地元の人達のお話が聞けて楽しかったです

この先はあなた自身で確かめてください。










by bike-touring | 2018-10-26 04:55 | セロー | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://biketandem.exblog.jp/tb/29815041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bokeboke55 at 2018-10-26 06:39
お疲れ様でした
これだけ写真を撮りながら辿るのは大変だったと思います。
地元の方に話を聞けたのは良いですね♪
奥三河郷土館、ドンキホーテ隊が田口線を探検したビデオとかあった気がします。
いつか第三寒狭川橋梁から本長篠間を探索したいです。
なすのてんぷら
Commented by 班長@愛知みよし(竹谷) at 2018-10-26 19:26 x
僕が資料館を訪ねたのは随分前でしたので中の資料を見ることができましたよ、あれから数年また再開したら訪ねたいものです。
Commented by bike-touring at 2018-10-27 05:26
なすのてんぷらさんへ♪
今回のような探索は小さいバイクの方が小回りが利いて
躊躇なく入って行けるので調べることが出来ました
今回の中で地元の方のお話が一番楽しかったです
田口線以外の事も色々聞けた事が印象深いです
Commented by bike-touring at 2018-10-27 05:26

班長さんへ♪
奥三河郷土館では昔の田口線との見比べをしたかったです
私も開館したら訪れたいです
<< 狙いは紅葉  内心は清泉寮のソ... 22.6キロの旅 田口線跡 鳳... >>