ツーリング冬仕様とタンデマー用アームカバー

私達夫婦は雪がほとんど降らない浜松在住なので、
オールシーズン バイクが楽しめます(^^♪
でも寒いのはいやなので、寒さ対策を試行錯誤しています。


10月27日は志賀方面に早朝から出発するので
冬仕様で出かけることにしました。


バイクの冬仕様

ハンドルカバー
c0294553_1326997.jpg

スタイルより 暖かさ!
グリップヒーター使用時に ハンドルカバーが有ると無いのでは全く違うそうです。


タンデマー用アームカバー
c0294553_13291914.jpg

ダンナさんが試行錯誤して作ってくれました。
マジックテープとチャックで簡単に着脱可能
風を遮るので寒さが違います。
c0294553_13311733.jpg

私はこの中でカイロを握ってます(もちろんグリップも持てます)
アームカバーのおかげで指先が寒さで痛くならなくなりました。

ダンナさんは更なる改良を考えているそうです。
c0294553_1331596.jpg


ライダーの冬仕様

一番暖かいのは 電熱系だとはわかっていますが
財布の事情もあるので、色々工夫しています。


ダンナさんの服装

ヒートテックTシャツ+長袖Tシャツ+ノースフェイスライトダウンジャケット+ヒョウドウジャケット

ヒートテックタイツ+クシタニジーンズ+ユニクロオーバーパンツ

奥さんの服装

ヒートテックTシャツ2枚+上着+ユニクロライトダウンジャケット+ヒョウドウジャケット

ヒートテックタイツ+ジーンズ+ユニクロオーバーパンツ

c0294553_13394470.jpg

ユニクロオーバーパンツは、とっても重宝しています。

女性用のオーバーパンツは、種類もサイズも少なくお値段もそこそこします。

以前はスキー用のパンツを使っていましたが、イマイチでした。

ユニクロオーバーパンツは、表がナイロン裏がフリースで女性用はウエストがゴムなので楽です。

ブーツを履いていても オーバーパンツがはけます。

ダンナさんはバイク用のオーバーパンツを持っていますが、私が購入した時自分用も欲しいと購入。

ダンナさん曰く バイク用よりユニクロの方が防寒は多少堕ちるがゴワゴワ感がなく気軽に履けるそうです。

脱いだ後もコンパクトに仕舞えるので助かります。


去年買いましたが、1980円をセールで1280円で購入。

あくまでも個人的感想なので、参考程度にしてください。

この服装に 貼るカイロと靴下用のカイロを使っています。

私は靴下用カイロを タイツと靴下の間に貼っています。


皆さんもイロイロ寒さ対策をしていると思いますが、

良いアイデアがあったら教えてください。


日本ブログ村(ランキング)に参加しています。
参考に成っても成らなくてもポチッと!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
by bike-touring | 2013-10-29 21:38 | インテグラ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://biketandem.exblog.jp/tb/20886366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SAM at 2013-10-29 15:47 x
電気です。
電気を着たらもう離せません、止まれません、早くバイクに乗りたくなります。
ただし 雪の日でも走りたくなるのが難点。
Commented by masa4792 at 2013-10-29 20:44
私も冬はハンドルカバー使ってます!
グリップヒーターもつけると最高です♪
このタンデマー用アームカバー、グッドアイディアですね~!
昨年、妻が寒がるので、電熱グローブ買っちゃいましたよ。
Commented by bike-touring at 2013-10-29 20:55
SAMさんへ
こんばんは

電熱インナージャケットに 一票
やはり、一回使用すると、手放せなく成りますか?

ここは、季節を感じて 根性あるのみ!!(負け惜しみともいう)
Commented by bike-touring at 2013-10-29 21:10
masaさんへ
こんばんは

ハンドルカバーとグリップヒーターのセットに 一票
私達も、電熱グローブを考えましたが、
タンデマーが走行中の写真を撮るのに
厚いグローブでは撮りにくいので
タンデム用アームカバーにしました。
(冬はアームカバーから手を出さなくなり写真が少ないです(>_<))
<< 松川渓谷の紅葉と雷滝(裏見の滝) 速報 紅葉の山田牧場 >>