富士の雲海 最終章

7月15日の最後です

富士も雲海も見飽きたと思いますが

最後までお付き合いください^^:

始めて見ました!!  赤富士

c0294553_15503146.jpg






c0294553_15504080.jpg










日が昇ったので終了です

と言ってもまだ5時7分

一緒に撮影していた人が今人気の撮影場所に案内してくれるので

着いて行きます


c0294553_15505238.jpg









こちらも良い所ですが

同じく駐車場が少ない!!

バイクで来て正解です♪

c0294553_15505794.jpg








撮影場所も限られているので

多くて10人ほど入れるでしょうか?

c0294553_15510318.jpg











雲海を撮って6時に終了

c0294553_15511021.jpg









c0294553_15511566.jpg









8時に帰宅後 お仕事です↓

c0294553_15512381.jpg


この先はあなた自身で確かめてください。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

今回も、楽しく写真を撮ることができました。






by bike-touring | 2017-07-22 05:23 | 写真 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://biketandem.exblog.jp/tb/26831576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ソロインテ at 2017-07-23 04:40 x
そろそろ、花火大会ですよね。
テレビで一眼レフ撮影の仕方が出てましたので!
三脚使い、セルフタイマーをセット(手振れ防止)時間は短い時間で(1秒とか2秒)!
シャッタースピードを10秒!
絞り値はF11! ISO値は100!
打ち上げしたらシャッター切るだけで大丈夫みたいです。
消える迄の光りの軌跡が撮れます
Commented by 班長@愛知みよし at 2017-07-23 20:24 x
こんばんは。
やはり富士山の写真撮影は人気のようですね、僕は近場で風景の写真かな。
Commented by bike-touring at 2017-07-24 05:09
ソロインテさんへ♪
花火大会の季節ですね
カメラ設定はだいたい同じように合わせています
前回もそうでしたが人ごみの中はやはり私は苦手なので
今回は パスです!!
Commented by bike-touring at 2017-07-24 05:09
班長さんへ♪
今回の場所は県外からの人たちもいて人気があります
早い人は0時頃には来ているようです
近くで風景・スナップも好いですね!!
Commented by power-shoes at 2017-07-24 07:00
いや〜 ただただ素晴らしいの富士山シリーズ
楽しませていただきました。
ブラボー
SAM
Commented by 仙人 at 2017-07-25 00:31 x
この後帰って寝て良かったら行きたいな~(゜o゜)
富士山の西から撮ってたんですね!
Commented by bike-touring at 2017-07-25 05:04
SAMさんへ♪
一週間も引っ張った富士山いかがでしたでしょうか(笑)
なかじま園から近いので案内は出来ますよ(BMではきついけど)
Commented by bike-touring at 2017-07-25 05:05
仙人さんへ♪
ふもとっぱらから見る富士山もいいですね
近くに湯之奥林道があります 
ここからの眺めもいいですよ(まだ未開拓ですが)^^:
Commented at 2017-07-30 12:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bike-touring at 2017-08-01 05:04
鍵コメさんへ
お誘いありがとうございます
今回のお誘いは中止にさせてください

今後のことも有りますので連絡できる方法を
教えていただけると助かります
Commented by ゆー at 2017-08-05 16:45 x
素敵です♪
富士山の雲海はおろか
富士山すらまだ生で見たことがない(TT)

浜松あたりに一泊で着くフェリーとか作って欲しい(><)
Commented by bike-touring at 2017-08-05 18:12
ゆーさんへ♪
バイクで見て周るのがベストですが車でもOK
ぜひ!!富士山を見に来てください 案内しますよ♪
<< 南部鉄の風鈴 富士の朝焼と雲 >>