雲海

7月15日(土)

つづきです

到着したときには

空には雲が

楽しみだった 星空とコラボは撮れず

撮影開始から日の出までの約1時間が勝負

c0294553_13115863.jpg







雲海の動きが風によって早く

山を乗り越えていきます

c0294553_13120641.jpg








隣で撮影している方に教えてもらって気が付きました

雲海の色が紫色に変化しています

c0294553_13122028.jpg








富士の撮影も好きですが

雲海も好き♪

c0294553_13122755.jpg







墨絵調に現像

c0294553_13404922.jpg




朝焼けの雲に

つづく



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村










by bike-touring | 2017-07-17 05:00 | 写真 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://biketandem.exblog.jp/tb/26819679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 班長@愛知みよし at 2017-07-17 18:43 x
コンデジでは思うように動きの有る写真は無理ですかな?ニコンP6000で仲間を連写したら間が空いて上手くいかないです。
ツーリングでもできればデジ一を運びたいものです。
Commented by ソロインテ at 2017-07-18 16:59 x
メンテの話。
バッテリーで「スパイロンバッテリー」なる物をバイクパーツの2輪館ネットで見つけたので報告します。
気になって見たら、放電が少なく、
低温にも強いみたいです。
自分としては気になる品物です。
Commented by bike-touring at 2017-07-19 04:46
班長さんへ♪
ニコンP6000の連写約0.9コマ/秒だと動き物はきついですね!
荷物に成りますがここぞと言うときはデジ一に成りますが
バイクの場合は荷物に成りますので困り者です!!
Commented by bike-touring at 2017-07-19 04:46
ソロインテさんへ♪
特にインテグラなどのAT車は押しが掛けが出来ないので気になりますよね
今の所 信頼の日本製バッテリーにしていますが
スパイロンバッテリーも良い所が多いですが 気難しい所も有りそうですね
<< 富士の朝焼と雲 雲海に浮かぶ 富士 >>